薄毛と男性ホルモン

薄毛と男性ホルモン

薄毛の原因と男性ホルモンは密接な関係があるようです。

というのも薄毛の原因の中でも多いのがこの男性ホルモンの影響によるものだと
言われています。

大きな原因のひとつとしてわかっているのが、男性ホルモンのひとつ、テストステロンが、
5αリダクターゼという酵素によって変換された結果出てくる「ジヒドロテストステロン」
というホルモンによって、薄毛が引き起こされるというものです。

なので、この5αリダクターゼを抑制することが可能ならば薄毛を防ぐことが
できるといえます。

なので、育毛剤にはこの5αリダクターゼを抑制する成分が含まれてるものが
多数あります。

その他の薄毛の原因としては、不規則な生活があります。

髪の毛が成長する時間帯は夜10時から2時の間だと言われています。
なのでこの時間に睡眠をとることが髪の毛の成長に繋がります。

ですが睡眠時間が不規則だったり、食生活のバランスが悪かったりすると、
髪の毛の成長を妨げる要因となり、薄毛に繋がるのです。

運動不足も抜け毛の原因になると言われています。
運動不足になると血行が悪くなり、その影響で頭皮の血行も悪くなってくるそうです。

その結果薄毛に繋がると言われています。

まずは育毛剤の最新ランキングをチェックし自分にあった育毛剤を見つけましょう。
そして生活習慣の改善を行うことが大事です。

copyright(C)美容サプリ御用達